Nooburato!!

ぶらとって痛い子のサドンアタックの日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんはオーバーウォッチは楽しんでいらっしゃいますか?
僕はシーズン3にグランドマスターに行った後に
レートがめっちゃ下がってダイアモンドまで落ちましたけどそんなことどうでもいいですね

というわけで今回は前回に引き続きオーバーウォッチ初心者講座第2回ということで
高所の利点について説明させていただきたいと思います。


doradoの第2地点の上を例として説明させていただきます

ああああ
緑のところに基本的に守りは陣取っていますね!

この状況でハルトは上にチャージをすることができるか?シャターを撃つことができるか? できませんよね
でも守り側はソルジャーとか安全地点から気持ちよさそうに撃ったり
ホッグはフックで引っ張ってワンパンしたり頭おかしいでしょ?

攻め側もホッグのフックで引っ張ったり
ウルトの組み合わせ方でザリア+ゲンジ・ファラ・ハンゾーやアナ+ゲンジ・ファラなど
もしくはフランカーを出してちょっかいだしたりとかだと思います。
攻め側がここでやるとしたら橋を取りに行くために裏の階段を登りに行くか
逆側の高台を取りに行くか
下からフランカー大量投入で攻めるかなんですけども
どれも時間がかかったりピック変更後だとウルトが無かったりで数ウェーブか使ってしまいますね。
ということは最初が3タンクソルジャーとかだと基本的には待ちになってしまいます。

そうなると守り側は自分たちであらかじめ行くタイミング・使うウルト・狙う敵を決めることが出来ます。
攻め側は降りてきた敵のあんな動きやこんな動きに対応しないといけません
そうなっちゃうとどっちがやりやすい環境を作れてるか
ここまでこんな汚い文を必死に理解しようとしてくれてる皆ならわかると思います。

後単純にマップ全体を見渡せるのが高所なんで状況把握もしやすいんですよね

まとめ
1.守り側は有利に当たれる(自分たちでタイミングを決めれる等)
2.攻め側がやりにくくなる。
3.事故が減る

ここまで来た皆にはdoradoのとっておきの作戦を教えますよ。

5人で降りてここで1回ペイロードを挟んで見つめ合ったところです。(絵が分かりにくいとかは知らん)
もう勘の鋭い皆なら分かってるでしょう


ハルトを上からフックで釣って盾が外れ丸裸の敵をアースシャターで倒し皆で片を付けるというあまりにも強すぎる作戦
これは上を取っていなければできないこと!!!
あまりにも強すぎる!!!

まぁ単純に上を取っておいたほうが選択肢が増えるということです。
それが4つ目の利点ですね。

長々と書いてきましたがとりあえず上は取って置いた方がいいですよ。
でチームでやるならそこで素早くチーム全体でやること決めて下で実行すればいいだけです。
そしたらその集団戦の勝ちが見えてくるでしょう
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://burato.blog74.fc2.com/tb.php/722-57ef6139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。